上に戻る
NetBase 資料のダウンロードはこちらから。 お電話でのお問い合わせは 03-6383-3261
NetBase ENTERPRISE SOCIAL ANALYTICS
海外導入事例

FULLSCREEN(フルスクリーン)

データに基づいたインサイトを活用して大手化粧品メーカーのクライアントを獲得

フルスクリーン社は、大胆な口紅、セルフケア、そしてコミュニティの力で女性をサポートしました。

概要

AT&Tのグループ会社でありエンタメ関連のコンサルティングを行う企業であるフルスクリーン社は、あるクライアントの “Bold Lip(大胆な口紅) “記念キャンペーンを実行する大規模な美容ブランドのピッチに参加する機会がありました。
フルスクリーン社は、NetBaseのソーシャルメディア分析を使用して競合他社の提案と一線を画し、クライアントを驚かせました。

競合他社との差別化を図るためにNetBase のソーシャルメディア分析を活用し、女性がブランドに対してどのように感じているのかを明らかにするだけでなく、大胆な口紅をつける際の文化的背景や、口紅をつけることへの障壁となっていたものを発見することが出来ていたからです。

これらのインサイトはキャンペーンへ力を与えました。キャンペーンでは、セルフケアに関する最新トレンドを活用して「大胆な口紅」の威力を伝え、ブランドの認知度を高めました。その結果ブランドの認知度が向上し、口紅が消費者の自信とコミュニティを構築する橋渡し役となったのです。このキャンペーンはフルスクリーン社にこの美容ブランドのアカウントをを獲得させただけでなく そのクライアントにとってその年で最も成功したキャンペーンとなり、フルスクリーン社にとって長期的なパートナーシップへの道を開きました。

NetBaseで行ったこと:女性が「大胆な口紅」をつける理由を探る

インサイト発見 ー大胆な口紅について女性はどのように考えているのか?

フルスクリーン社は、まずNetBaseのソーシャルアナリティクス分析を用いて女性が口紅についてどのように感じているか?特に「大胆な口紅」についてどのように考えているか?を注意深く分析しました。

「大胆な口紅」をめぐる消費者の会話を調べたところ、ほとんどの女性は普段のメイクアップスタイルを「大胆ではなく、ナチュラルに」と表現していますが、「大胆な口紅」をつけたときにはそれを美しく感じていることがわかりました。
また、女性は「大胆な口紅」の見た目が好きであるものの、一方でそれをつける自信がないこともわかりました。しかし大胆な口紅をつけたときにはSNS上でそのことを話したい」とも思っているようです。

インサイト発見 ー大胆な口紅をつける理由とタイミングは?

フルスクリーン社は、大胆な口紅をつける理由をよりよく理解するために「大胆な口紅」をめぐる会話をカテゴリー別に見ていきました。
その結果、女性が口紅をつけるのは「お出かけ直前の気分転換」「特別な日のお祝い」「個性の表現」「かわいらしさ」そして「ポップさをつける」事が理由だとわかりました。

口コミ分析 ークライアントのブランドに対する評判とは?

クライアントのブランドの口紅に関する会話を見てみると「唇をシルクのようにソフトにしてくれる」「品揃えが豊富」「魅力的な色合い」「お気に入りのドラッグストアの口紅」など、非常にポジティブな会話が多く見られました。
消費者は自社製品を気に入りソーシャルメディアで話題にしていたため、キャンペーンを展開する上での基盤が既にできていたのです。

競合分析 ー競合他社と比べた位置づけはどうか?

クライアントのブランドの口コミは、製品周りでは非常にポジティブなものでした。しかしフルスクリーン社は、投稿数やエンゲージメント数(いいね・RTなど)については競合他社よりもはるかに低いことを発見しました。
また、キャンペーンのハッシュタグはあまり認知されていなくて、ハッシュタグに関連するブランドメンションは全体の投稿数わずか3%しかありませんでした。

解決策:「大胆な口紅」、「社会的認知」、「セルフケア」、といったトレンドを理解することで、クライアントの口紅に注目を集め、会話をシフトさせる機会を得ました。

「女性が大胆な口紅をつけることをどのように見ているのか?」「クライアントのブランドについてどのように話しているのか?」といった一連の調査は、キャンペーンの戦略を形作る強力なインサイトをもたらしました。
消費者はソーシャルメディア上では製品に強い親近感を持っているものの、ブランドとの結びつきが弱く、全体的なブランド認知に影響を与えていないことがわかったのです。
さらに「大胆な口紅」をするには、それが適切なタイミングであるかどうかといった社会的な「ルール」があり、そこへの不安が自信のなさにつながっていることもわかりました。
最後に、今の時代のミレニアル世代の女性は「セルフケア」を優先しており、それによって自信を高めており、それが彼女たちのウェルネスの中心となっていることもわかったのです。

結果:”初めてのことが増え、自信がつき、祝う理由が増えた”

女性が大胆な口紅に対してどのように感じているか、そして「セルフケア」の時代についての洞察を明らかにすることで、フルスクリーン社はキャンペーン戦略を導くための光を得ました。
これらの洞察をもとに、フルスクリーン社は「大胆な口紅」を女性に自信を与える機会として位置づけ「初めての経験を増やし、自信を持ち、祝う理由を増やそう」というタグラインを掲出。クライアントの口紅を利用してセルフケアと自信のメッセージを推進し、コミュニティを構築しました。

このキャンペーンは、データドリブンで成功した他のすべてのキャンペーンと同様に、「データの中には固有のストーリーがあること」を証明しています。
データドリブンなキャンペーンはまず誰かの真剣な会話から始まり、それが全体像を浮かび上がらせ、最終的にに消費者の心に響くキャンペーンとなるのです。

結果は?

– データドリブンのピッチは、フルスクリーン社が世界第3位の美容ブランドのアカウントを獲得するのに役立ちました。
– 口紅ブランドへ、ブランド史上最も成功したキャンペーンを提供しました。
– 「自信」「エンパワーメント」といった適切なメッセージを促進することにより、顧客基盤を改善させました。

NetBaseのソリューション

NetBaseは、消費者の目を通して自分たちのブランドを分析することができる、データドリブンなアプローチを可能にするソーシャルリスニングツールで、数多くの先進的なブランドやエージェンシーに支持されています。

NetBaseは、Forrester社からエンタープライズソーシャルリスニングのリーダーとして認められています。NetBaseは収益の増加、コストの削減、生産性の向上、リスクの管理などの効果が実証されています。生産性を向上のほかリスクも管理します。

NetBaseプラットフォームでは
– 約200言語、3億以上のソースからなるソーシャルウェブ上のグローバルなインサイトを瞬時に表示します。
– NetBase の特許取得済み言語処理により、すべての投稿をリアルタイムで理解し、センチメント、行動などを表示します。
– LIVE Pulse ダッシュボードでソーシャルメディアのデータをビジネスの KPI と統合することで、迅速かつ正確な意思決定を行うこともできます。
– 最も包括的な Alert により、いち早く情報を入手し、迅速に対応することでリスクを管理します。
– クラス最高のオンボーディング、サポート、およびコンサルティングサービスを組織全体で受けることができます。

NetBaseのメリット

– ソーシャル・アナリティクスのリーダー(Forrester社調べ)
– 99.5%の顧客満足度
– 競合他社の9倍のスピード
– 競合他社と比較して170%の精度
– 急成長中のソーシャル・アナリティクス企業

分析手法

ソーシャルリスニングツールを活用したSNS分析手法・SNS分析方法をご紹介します。

SNSトレンドレポート一覧

ソーシャルメディア上のトレンドをNetBaseで分析したSNSトレンドレポートをご紹介します。

現在、関連する記事はありません

お問合せ

導入のご相談やご質問など、
以下よりお気軽にお問合せください。